月別アーカイブ

2015年07月アーカイブ

安達駅自由通路を超大型クレーンでダイナミックに設置

P1060166.JPG平成27年7月20日未明、福島県二本松市安達駅にて超大型クレーンを使って駅の連絡通路を一気に設置する工事を行いました。

 

詳細は日刊建設通信新聞社、日刊建築工業新聞社のブログをご覧ください。

 

建設通信新聞公式記事ブログ

【現場最前線】83tを11分で一括架設完了!鉄建の東北本線安達駅東西自由通路工事

http://kensetsunewspickup.blogspot.jp/2015/07/83t11.html

 

日刊建設工業新聞ブログ

【現場探訪】JR安達駅駅舎?東西自由通路新設工事(福島県二本松市)/施工は鉄建

http://nikkankensetsukogyo2.blogspot.jp/2015/07/blog-post_25.html

 

[広報部 楠部 雄一]

当社の免震技術を見学(東京理科大学高橋研究室)

7月13日(月)、東京理科大学工学部の高橋研究室のみなさんが当社の免震設備を見学しました。

A7.JPG

当社の建物は昭和54年(1979年)に建てられましたが、平成11年(1999年)に大地震に耐える建物に生まれ変わっています (免震レトロフィット解説)。

はじめに、当社構造技術者(高橋教授と同じ研究室OB)よりスライドで技術的な説明を受け、いよいよ地下へ。

建物全体が揺れることを想定した様々な構造を見てまわります。

A6.JPG

写真は揺れを減衰させる巨大なオイルダンパー。A4.JPG

 学生のみなさんの真剣な眼差しに、当社の構造担当者もはりきって説明していました。

高橋研究室のみなさん、暑い中お疲れ様でした。

[広報部 楠部 雄一]

 

日本大学の学生が当社建設技術総合センターにて課外授業

7月11日(土)、日本大学交通システム工学科の学生さんが当社の建設技術総合センター(千葉県成田市)を課外授業に来られました。

日本建設通信新聞社さまがブログにてご紹介してくださっております。

建設通信新聞社

【鉄道工学講座】本物の踏切がある「鉄建技術センター」でリアルに学ぶ!

線路講義.JPG踏切講義.JPG炎天下の中.JPG

当施設には本物の鉄道設備を実体験を通して学習するため、日本大学交通システム工学科の学生さんが毎年来られています。

施設では、当社員の研修施設として利用している他、社外に対しても利用を受け付けております。

ご興味を持たれた方は是非当社研修センターHPをご覧ください。

http://www.natural-flu-remedies.com/center/

[広報部 楠部 雄一]

国产综合有码无码中文字幕/首页 国产 亚洲 中文字幕/大尺度美剧/大学情侣宿舍里啪视频