月別アーカイブ

2016年07月アーカイブ

当社施設で日大の鉄道工学実習授業が行われました。

nichidai2016_03.JPG

7月2日、日本大学理工学部交通システム工学科の「鉄道工学実習授業」が当社の建設技術総合センターで実施されました。

当センターの鉄道施設を使用した体験型の授業を通じて、これまで学んだ鉄道工学の知識をより深めてもらうことが目的です。

nichidai2016_06.JPG

当センターにある線路には「緩和曲線」と呼ばれる直線から徐々に曲線へと変化する配線となっている区間があります。

学生さん達はこのような曲線の計算方法を授業で学んでいますが、実物の線路で検測することはまずありません。

今回の授業を引率された轟教授は、「授業で学んだことがいかされる。」と熱意を持って話されていました。

nichidai2016_05.JPG

講義を終えた学生さんからは、「とにかく面白い。鉄道工事や設備の仕組みなどへの興味がより高まった。」などうれしい声が聞かれました。

鉄建建設では、今後も建設業界の次代を担う方々にぜひ当社施設を利用していただきたいと考えています。

猛暑の建設現場と女性技術者を日本テレビが取材

~東京支店 鵠沼建築作業所~

7月7日は気温が高く全国各地で猛暑日となりました。

そんな中、日本テレビの「news every.」から「建設業での熱中症対策は?現場で働く女性技術者に聞きました。」といった趣旨での取材の申し入れがありました。

新入社員の檜山祥子さんが勤務する鵠沼建築作業所が舞台に選ばれ、取材が行われました。

kugenuma_02.JPG
カメラとマイクを向けられ緊張する檜山さん

鵠沼建築作業所では高齢者向けのマンションを建設中で、当日の作業は鉄筋や型枠の組み立てと屋上階のコンクリートの打ち込み作業でした。

炎天下の作業が続く中、檜山さんが作業員に気温が高くなってきているので、水分補給や休憩などをこまめにとるよう声をかけています。

そんなシーンもカメラで撮影されました。

kugenuma_04.JPG

声をかける檜山さん

また、檜山さん自身の熱中症対策についても取材があり、首に巻いている保冷素材の入ったスカーフや、日焼け跡がつきにくい透明のヘルメット用のあご紐に注目が集まりました。

kugenuma_03.JPG

青いスカーフ内には保冷ジェルが入っている

kugenuma_01.JPG

通常は布製だが、檜山さんは透明ビニール素材のあご紐を使用している

取材は1時間半程度行われ、7月7日の日本テレビの夕方の「news every.」と夜のニュース「NEWS ZERO」で放送されました。

檜山さんおつかれさまでした。

新しい作業服が繊維業界で話題に

今年の4月にリニューアルした当社の作業服が繊維業界でちょっとした話題になっています。

3月末にニュースリリースとして当社ホームページなどを通じ、建設系のメディアを中心に情報公開しました。

ところが、しばらくすると思いもかけない繊維業界からの問い合わせが寄せられ、「繊維ニュース」「ユニフォームプラス」など繊維業界の新聞?雑誌等にも記事が掲載されました。

sagyougi_02.JPG

「繊維ニュース4/26(ダイセン株式会社 発行)」(左)
「ユニフォームプラス5月号(ダイセン株式会社 発行)」(右)

また、企業などのユニフォームを紹介する年鑑の「新しいユニフォーム(国際文化評論社 発行)」からも掲載のお話をいただき、2016年第一集でも取り上げていただきました。

sagyougi_03.JPG

さらに話題は広がりをみせ、4月に掲載された「繊維ニュース」において、別冊の特集記事として、当社作業服のリニューアルストーリーを取材させてほしいというお話をいただきました。

社員アンケートから始まった25年ぶりのリニューアルの苦労話や、出来上がった作業服の新機能など、細かにワーキングメンバーで取材を受け、大きく紙面に掲載していただきました。

sagyougi_01.JPG

「別冊ユニフォームフェア2016AW編(ダイセン株式会社 発行)」

2年に亘る作業服リニューアルプロジェクト、各種メディアで取り上げていただき、さらに価値の高いプロジェクトになったと感じています。

てっくん、飯島町開町60周年イベントに

~名古屋支店 駒ヶ根作業所~

駒ヶ根作業所は、長野県伊那郡飯島町で国土交通省発注の橋梁下部工事(※)を進めています。6月18日の飯島町開町60周年のイベントに、国土交通省が展示ブースを出展することとなり、沿線工区のゼネコンなどが協力してイベントを盛り上げました。当社のキャラクター「てっくん」が応援に駆けつけました。(※平成26年度153号伊南バイパス中田切南下部工事)

iijimacho_04.jpeg

国土交通省の展示ブース前で人気を集める「てっくん」

国土交通省の展示ブースでは、整備が進む「国道153伊那バイパス工事」の空撮写真やバイパス整備効果、工事で採用されている工法などについての展示が行われ、地域の方々が多く訪れていました。

iijimacho_01.jpeg

工事の進捗などの説明を受ける地域の方々

小さな子供たちは「てっくん」に集まり、すっかり人気者になってしまいました。

iijimacho_02.jpeg

子供たちに囲まれる「てっくん」

また、飯島町のキャラクター「いいちゃん」との対面もあり、会場は和やかな雰囲気に包まれました。

iijimacho_03.jpeg

「てっくん」と「いいちゃん」

駒ヶ根作業所では地域の皆さまと仲良く、工事完成までがんばっていきたいと考えています。

国产综合有码无码中文字幕/首页 国产 亚洲 中文字幕/大尺度美剧/大学情侣宿舍里啪视频