月別アーカイブ

2020年01月アーカイブ

カンボジア国道5号線で最長の橋梁連結が完了

当社が施工を進める「カンボジア国道5号線改修工事(バッタンバン―シソポン間)CP1」で1月22日、Bridge78の連結式が執り行われました。この橋の全長は157mで、工事区間にある5つの橋梁の中で、そして、国道5号線の中でも最も長い橋です。

202001b7801.jpg
▲連結式

当日は、カンボジア公共事業運輸省(MPWT)の局長Mr. Phalla、バッタンバン州副知事Mr. Soerm Bunrith、工事関係者及び近隣住民ら約100人が出席しました。連結式では、元山彰作業所長が「この橋がカンボジアと日本の友好関係の証となることを願っている。」とクメール語で挨拶を行い、会場を沸かせました。

202001b7802.jpg
▲コンクリート投入 右:Mr. Phalla MPWT局長 左:Mr. Soerm Bunrith バッタンバン州副知事

この橋が建設されることで、地域の人々はもちろん、カンボジアの人々の暮らし全体が向上することは間違いありません。これからもさまざまな関係者と協力しながら、無事故?無災害で開通をめざします。

202001b7803.jpg
▲橋梁全景

ベトナムで大型下水道整備工事を受注

当社は、ベトナム社会主義共和国(以下、ベトナム)ハノイ市発注のハノイ市エンサ下水道整備事業パッケージ2を受注しました。

yen xa01.jpg

▲契約調印式の様子

このプロジェクトは、国際協力機構(JICA)とベトナムとの有償資金協力に基づき計画された日本国政府開発援助(ODA)事業で、ハノイ市における大型下水道整備事業です。

急激な経済成長を遂げているベトナムでは、工業化及び都市部への人口集中が進み、都市部の産業排水及び生活排水が増大していますが、下水道システム整備が進んでいないため、水環境汚染が大きな問題となっています。現在ハノイ市の下水道普及率は低く、深刻化する水環境汚染を改善するために下水道施設の能力強化が喫緊の課題となっています。

本事業は、人口密度の高い市内中心部を対象として、同市最大の処理場建設、並びに同施設へ接続する下水?排水システムを構築するものです。当社が担当するパッケージ2は、主にトーリック川護岸法面地下に下水管を推進工法にて設置するものです。

yen xa02.jpg

▲位置図および管路図(クリックすると拡大します)

テレ朝「グッドモーニング」からコロコロいちごファームが生中継(1/15)

テレビ朝日の朝の情報番組「グッドモーニング」で、1月2日に新規オープンしたいちご観光農園「コロコロいちごファーム」が生中継されます。
202001good.JPG ■中継日時と内容
1月15日(水)

1回目 5:35頃~ 場所紹介、天気中継
2回目 6:18頃~ 農園紹介、天気中継
3回目 6:50頃~ いちごハウス内紹介、天気中継
4回目 7:35頃~ クイズ、天気中継
(各回4分間)

■コロコロいちごファームとは
鉄建建設が農業に参入し㈱しゅん?あぐりと設立した㈱ファーム ティー?エスが運営するいちご観光農園です。

202001good02.jpgコロコロいちごファームホームページ

赤羽国土交通大臣がティラワ作業所を視察

12月28日、ミャンマーを訪問中の赤羽国土交通大臣が、ティラワ作業所(所長:張俊業)を視察されました。

2001_tirawa-1.jpg

▲赤羽国土交通大臣(左から3人目)に工事概要を説明する張所長


同作業所では、日本政府の円借款プロジェクトとして、ミャンマーのヤンゴンとティラワ経済特区を結ぶ幹線道路8.7km区間を片側1車線から片側2車線(4車線化)に拡幅する工事を行っています。

2001_tirawa-3.jpg

▲施工中の道路状況

当日は、張所長による工事説明の後、大臣は気さくに写真撮影に応じてくださいました。
また、雑談の中では、4か国語を操る張所長に驚く大臣の姿も見られました。
最後に竣工に向け、大臣から激励の言葉をいただきました。

2001_tirawa-2.jpg

▲赤羽国土交通大臣(前列左から2人目)、丸山駐緬大使(後列左端)らとの集合写真

国产综合有码无码中文字幕/首页 国产 亚洲 中文字幕/大尺度美剧/大学情侣宿舍里啪视频