• トップ /
  • インプラントは高額だけど

インプラントで広がる可能性

インプラントは高額だけど

インプラントだからできること

見た目がきれいで、本物の様の使用できることがメリットのインプラントですが、保険適用されない治療です。自由診療となるので、医師の技術、検査機器や手術室の設備や環境、使用するインプラントの種類など、歯科クリニックによって費用が異なります。保健が適用されない自由診療なので、費用は高額になります。ですが、自由診療だからこそできることもあるのです。保険適用では見た目の美しさは必要とされませんが、インプラントを利用することで、本物の歯とそっくりな義歯を入れることができます。インプラントには種類がとても多く、メーカーだけで50以上はあるといわれています。歯科クリニックによって扱うメーカーは違いますが、使用する材質が良くなれば、骨化が早くなったり、安定するまでの期間が短縮できたりとメリットがあります。上部構造にもこだわることができます。金属やセラミックなどがありますが、見た目や耐久性などに優れているのが「ジルコニア」という素材です。人工ダイヤとも呼ばれ、金属ではないのでアレルギーが起こらないことなどから体に優しい素材として知られています。ただし、金属や通常のセラミックなどと比べると高額になるのが特徴です。このように費用が高くなっても見た目や丈夫さなどにこだわることができます。

バックナンバー

↑PAGE TOP